2015年12月31日 (木)

2015終了

割と更新を諦めかけているのですが、とりあえず大晦日という事で。

昨年は初AWAYなど色々変化のあった1年でしたが、今年は仕事の方で余り良い感じではなかったこともありAWAYなど以ての外…
2016年も先が見えないような悲惨な状況が続いております。

とは言え、コンサドーレは北海道コンサドーレ札幌に名前が変わり、何やら大きなスポンサーも付くような話で、先行きはまだ明るいと言えるでしょう。

それでは本年お世話になった方々にお礼とお詫び申し上げつつ、来年もひとつよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

う~ん

FB登録したまま絶賛放置中なのだが、何か面倒だからこのままでいいかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

とにかく

先の記事で仙台サポーターと書いていますが、大きな被害を受けたエリアには鹿島、水戸、柏、千葉、栃木、盛岡、福島、それ以外にも多数のクラブが存在しています。

現在、岩手・宮城・福島と共に深刻なのが茨城です。

特に太平洋側は津波にやられて、大洗等は相当深刻なダメージを受けています。
インフラは相当痛手を受けており孤立している人たちも多いのですが、止むを得ないとは言えメディアの目が東北地方にしか向けられておらず、殆どの方がその状況を認識していないものと思われます。

遠くにいる私が何を出来るわけではありません。

ただ、皆さんの無事を祈るのみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未曾有の災害にて

当然ながらJリーグは第2節を中止。
この状況では第3節以降も、特に今回の最大被災地である宮城県、そして報道では殆ど露出していませんが、震源地に近く被害の非常に大きかった茨城は開催が難しいでしょう。
仙台は間違いなく暫くは試合どころか選手・サポーターの生活の安全を確保するところから始めなければならないですし、茨城のカシマはスタジアムが使用できない程損壊してますし、水戸は通信インフラがこの記事を書いてる時点で回復していないので詳細がわからない。

すみません。
敢えてサッカー(特にJ)周辺の話題に絞っています。

TwitterのTL上で幾つかのチームについては選手・スタッフの無事が確認できました。
またコンサの関係者の無事も確認されたようです。
ただ私自身全ての事象を把握できるわけも無く、不幸に見舞われている関係者もいると思われます。

我々に出来る事は今のところ限られています。
と言うか、現時点で出来る事はほとんどありません。
精々ネット上からエールを送る程度です。
しかしそれを卑下してはいけない。自分が無力だと思ってはいけない。人は万能ではありません。

今必要なのは拙速ではなく、状況を見極めること。
私を含み幸運にも被災しなかった人たちは、多分に今回の災害で何かしらの影響は出るはずですが可能な限りいつも通りの生活を続ける事です。
それが廻り廻って被災地の方々に良い影響を与えるはずですから。

仙台サポーターの皆さん。

世界中の人が応援してます。
決して諦めないで下さい。

我々はまた、いや次はJ1であなた達と戦いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

まあ大変な感じです

あえてカテゴリは日記・コラム・つぶやきです。

レラカムイが飛んじゃいましたね。
あまり詳しくないのですけど、ちょっと調べた感じだと何だかJBLの内情が最初立ち上げの際に聞いていたものと違ったとか何とか…

そう言えばJBLは過去にも1チーム飛んでますよね。

リーグ側が一方的に悪いと言う事ではなく、元々レラカムイの運営会社の目算が甘かったってのも原因としてあるようですが、やはり企業チームとプロクラブチームが混在した状況では、互いに参加条件(参加目的)が異なるため上手い具合にリーグを纏められないと言う事でしょうか。
これ考えると、JFLは上手く纏めてるのかな?と思うわけですよ。
企業チームを含むアマチュアチームの最高峰がJFLで、その上に完全プロ化したリーグを置けたというのが良いバランスになっているのかも知れません。

代表戦は、まあ、サウジが酷すぎたと言う事で。
国際試合であそこまで酷いチームって中々観られませんね。
そう言えば2002年WCのドイツ戦でしたっけ。札幌ドームでやった試合。
あれもサウジはやる気がなかったですね。
中東のチームはそう言う所が多い気がしますが……

それにしても、この1週間は酷い雪でしたね……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月28日 (日)

私事になりますが

昨日の午前10時頃、弟から1通のメールが来ました。
どうやら弟の嫁さんが産気づいたと言う事。
まあ、私の嫁(まだ居ませんが)の事でないと言う事と、陣痛が始まってから相当時間が経たないと産まれないと言う事は知識として知っていましたので、別段焦る必要も無く。
仕事もあったので(しかも結構濃いやつ)、とりあえず普段と変わりなく一日を過ごしました。
当然親には連絡が行っているはずですので、わざわざ私が行く必要も無いし。

で、帰って来たら親の車がある。

もう帰ってきたのかいな? と思いつつ家に入ってみたら、両親は普段と様子が変わらない。
おや? と思いつつ、弟の嫁さんが産気づいたって? と聞いたところ。

「え? いつ?」

……

弟は私が今日休みと思って、親には一切連絡をしていなかったらしい……

置いてけぼりの両親はそれから弟に電話をして、何で連絡しないのかと叱りつけてました(笑)
そして弟は電話禁止なのに電話に出た為、病院の看護師に怒られたそうです(涙)


で、先程写真つきのメールが来ました。

無事出産したそうです。
これで私も「叔父さん」になりました。

弟と弟の嫁さんにそっくりな男の子でした。
いやもう、そのそっくりさは見事と言うほか無いですね。
弟と嫁さんの顔のつくりが似ているので、どっちに似ているとか関係無しに
「2人にそっくり」
と言う言葉がピッタリです。


と言う事で、大分とのPSMがリアルタイムで観られるかは微妙な気配。
色々買わないとならんのですが、弟は車を持っていないので、私が足にならないといかんのです。

ちなみに、昨日はコサよんさんのお子さんも産まれております。

何となく「人間の営み」と言う言葉が浮かんでくる3日間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

好き嫌いあります

突然ですが、私は楽しい映画やドラマが好きです。
ここで言う楽しいと言うのは、脳みそを空っぽにして楽しめると言う意味での楽しいと言う事でして、何かと考えさせられる内容というのは正直心の底から楽しめません。
大嫌いなのは人が死ぬ映画やドラマです。
ここで言う人が死ぬと言うのは、その他大勢が死んでいくアクション映画の様なものはカウントしません。
最後に病気の恋人が死んでその愛は永遠に―――とか、訳の分からない頭脳派テロリストに残酷な方法で身内や仲間が殺されるとか、そういったやつです。
この様な内容のものは話になりません。
あと、ドロドロした人間模様を描くストーリーは大嫌いです。
現実は色々なしがらみがあって鬱々としてしまうのだから、映画やドラマの中くらいそんな事を忘れたい派なのです。
特に最近の風潮として殺伐とした内容が多く、そういったものを見る気にならない。
それとホラー系は全般的に嫌いです。
勿論これは個人の好みなのでどうでも良い事なのですが、ある意味私の求めているエンターテイメントってぇのは、一昔前のハリウッド映画なのかも知れませんね。
多分映画とか入り込んで(感情移入して)見てしまうタイプなので、どうしても心が耐えられないのでしょう。

ガラスのハートなんですな。

そんなタマかい! と言う突っ込みは無しでお願いします。
まあ、SF映画はどんなB級でも見ちゃうんですけどね。

ホント、どうでもいい話なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

簡単に年始の挨拶

あけましておめでとうございます。

閑古鳥の鳴くこのブログにお付き合い頂いている方々、
並びにリアルにお付き合い頂いている方々、
また今年もよろしくお願いいたします。

RaoUMbcYW.
2010年元旦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

絆とは何か

あえてカテゴリを変えてみます。

あの場所が復活するようです。

また新しい絆が生まれることを願います。

そして今度は末永く続く事を願います。

がんばれ、ば○ぶ○!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

緑色の小豆がどうしたって?

まあ、犯罪は犯罪ですよ。
本人達はグレーゾーンギリギリだとか何とか言ってますが、許可無く他人の荷物を持っていったんだから窃盗ですよ。
しかも無断で集配所に入って行ったんだから不法侵入ですよ。

こういう団体は自己を正当化するんで周りの意見はガン無視ですから何を言っても効かないんでしょうが。

大体、警察権を持っている警察だって礼状なしに押収したら拙いわけですよ。
それが何の権利も持っていない、というか付与されていない連中が「証拠品の押収」とか言ってはいけません。
そんな事が正当化するなら何のための法律よ?ってことになりますわな。
法治国家に住んでいるのに俺法規ですか。
こいつらの頭の中には何が詰まってるんだか…

ヒーロー気取るのは妄想の中だけにしたら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧