« 俺的妄想乙 | トップページ | ふと思う »

2011年12月 4日 (日)

4年に1度(←間違い)

2003年を除きオリンピックイヤーの前年に昇格を決めています。
面白い事に。

(2011/12/04/22:00頃訂正)
すみません。勘違いしてたらしいです。
酒が残ってたのか…?

元々ネガティブな発言は「なるべく」避けてきたのですが、今期は特に意識して「前のめり」なことを書くように気をつけていました。
まあ本当の終盤は記事の更新もしていませんでしたがねhahaha

日本には言霊という言葉があります。
言葉には何かしら不思議な力があるというアレですが正にその通りで、ネガティブにネガティブに発言していると良い事は中々近付いて来てくれません。
今期の昇格はこの「言葉の力」も一因としてあるのかなと思います。
関係ブログやtwitterなどでも、敗戦の後で負けた事に落ち込みながら無理矢理にでも切り替えて前を向いている人が非常に多く、試合後の監督インタビューはいつも通りでしたが(汗)、選手たちは苦しくても常に前に進み続けるような事を繰り返し発言していました。
誰もが苦しさや厳しさで打ちひしがれていたとは思いますが、その都度無理矢理だったとしても口から出る言葉はネガティブにしなかった。
まあ取り巻く人全てとは言いません。
ただその様な部分も含め一体感をもって昇格を決められたというのが過去の昇格とは違う、本当の意味でのクラブとしての昇格だったのかなと。

数日前、最終節を前にしたある日ですが、ネットを見ていて良い言葉を見つけました。

人は+(プラス)の事も-(マイナス)の事も口から言う。「吐く」と言う字は口と+-からできている。
だけど苦しい時や夢や希望がある時にマイナスな事は言わないで見よう。
すると-が無くなって「叶」と言う字ができる。
夢や希望は「叶う」

正に今年はこれだったと思います。

そして来年は今度こそJ1残留を。
狙えACL。

|

« 俺的妄想乙 | トップページ | ふと思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/53402231

この記事へのトラックバック一覧です: 4年に1度(←間違い):

« 俺的妄想乙 | トップページ | ふと思う »