« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月13日 (日)

俺的妄想乙

昨日の大分戦は2-0での勝利でした。
とにかく今のコンサは先制点が全て。
先に点を獲れば100%勇気勝利なので、そういう意味では理想の展開ではありました。
ただ決定機が相当あっての2点では矢張り心許ないのも確かです。
今節の大分は、簡単に裏を取られてしまったり中盤のプレッッシャーが弱かったりと正直言ってディフェンスが悪すぎたので、この相手に2点と言うのは3位の徳島との得失点差を考えると厳しい物があります。監督が会見で常々言っていますが、最後のアイディアなり一工夫がもう少し必要なのかなと。

今節に限って言えば

決定機が多い=そこに到る過程は良い

と言うことですので。

さて残り3試合。
一応数字上は6位まで昇格の可能性が残されている物の、実質4位のコンサまでが昇格争いと言うことになるかと思います。
そこで個人的な希望なのですが、この後鳥栖が3連敗、徳島が全て1点差の3連勝、コンサが3連勝してこの間に得失点差を+5できれば2位に浮上可能です。
まあ、次の次にある徳島×鳥栖戦で徳島が負けてコンサが3連勝すれば3位にはなれますが、それだと確か賞金が出ないので2位にはなりたい。
どちらにしても残りの試合、勿論最終戦も含めて全て勝つ必要があります。
もう昇格自体が他力本願になってしまったので、戦って勝利を掴み獲り、結果を待つしかありません。

と言うわけで『次節の』湘南さんと北九州さんには頑張ってもらいたいと思います。
特に北九州さんはまだ昇格の望みがあるので負けるわけにはいかない筈ですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

入れ替え戦

お久しぶ~りぃ~ねぇ…

ルミ子ですかそうですか。

ノルディーア北海道の入れ替え戦の日程ですが、11月13日(日)、19日(土)となったようです。
13日はAWAY、19日はHOME東雁来です。
19日ですがAM11時キックオフと言うことで、観に行きたいのですが仕事でいけません。
誰か私の魂を持って応援に行ってくれないでしょうか…

応援に行けないと言う事で、コンサの方も12日の厚別最終戦に行けません。
最終節は絶対に行きますが、本音を言えばそれまでに昇格を決めていて欲しい。
徳島さんが上手く行かないことを期待するしかないなぁ…

とりあえず最早内容よりも結果が求められている事は選手たちも判っているはずです。
また、既にクラブからは来期契約について通達が出ていると思いますが、残るにせよ残らないにせよ、ここで踏ん張って良い結果をだせば必ず自分にも見返りがあります。
とにかく相手よりも点を獲り、相手よりも失点を少なく。
それだけを心掛けて欲しい。

最終節終了後にはFC東京サポと一緒に昇格祝いをやりたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

もう次節ですが

今更ながら熊本戦。

前日、祝事にてとても楽しい気分になってしまい、気がついたら終電は既に去っていました。
偶々お仲間(参加者)の旦那さんが予想しており電話が来るのを待っていたそうで、送っていただきまして。
YUMIさん、YAMAさんありがとうございました。

と言うことで帰宅したのは深夜1時半。
気分良くブラックニッカをガバガバ飲んでいたのですが、予め飲んでおいたヘパリーゼが効いたのか悪酔いする事も無く参戦準備しつつ就寝。
起きたのが朝10時!!!???
遺憾完全に出遅れた!!
と慌てて準備しつつ出発。

結局厚別に着いたのは試合開始20分前くらい。
いつも座る辺りは満席状態でしたので、仕方が無くAWAYに行こうと思ったらYUMIさんYAMAさん夫婦に遭遇。座席を取っておいてくれたとの事。
重ね重ねお礼申し上げます…
いつものメンバーも合流。

しかし寒かった。
まだ今時期なら上着着込めばしのげますが、これ11月12月とか死人出るな。

試合ですが、正直河合選手の綺麗なミドルが全てでした。
序盤で先制したお蔭で熊本のゲームプランは完全に崩れたのだと思います。
またファビオ選手など主力が数人いませんでしたので、攻撃の面では迫力が足りませんでした。実際に枠内シュートは片手で数えられるくらいでしたし。
熊本の守備に関しては先に挙げた河合選手の得点が影響したのか些か前のめってた印象です。
そのお蔭で後半に追加点が取れたのだと思います。

今節の中心プレイヤーは高木選手だったと思います。
攻守両面に相当効いていました。
芳賀選手、河合選手、高木選手の3人は良く気が効く三人衆と勝手に思っていますが、本当にスペースを埋めたりするのが上手い。
そして今節は高木選手のボールの入れ方が良かったように思います。
そう言えばコンサの選手でスペースを消すのが上手いなぁと初めて思ったのが、今は横浜でジュニアコーチをやってるはずの金子選手(当時)です。
身長が低いのですが、スペースを埋める守備と先読みの守備、身体の使い方などは非常にインパクトを受けたものです。
この点は昨年在籍していた藤山選手(当時)に通ずる物があります。勿論藤山選手の方が年長ですけども。
高木選手はどちらかと言うと攻撃の方に比重を置いた性格の選手だと思いますが、攻撃に繋げる守備と言う面では確実にJ1での経験が生かされているように感じます。
その点では芳賀選手も同様です。基本的にスペースを埋めたりカバーする能力が非常に高く、守備向きの選手と思われがちですが攻撃センスも相当高い。
ただ芳賀選手の配給は非常に厳しい(そこに入れるか!?と言うくらい凄いところを狙っていることが多い)ので他の選手がついていけてないですが。

コンサにアシスト!の次節予想メンバーでは、高木選手は少し前目でプレーすることになりそうです。
より攻撃面で力を出してくれるのを期待するとともに、復帰する岩沼選手の頑張りにも期待したいと思います。

あとは奈良選手ですね。
これは何も言わなくていいと思います。
高校生でトップチームの選手以上に頑張れるというだけでも凄い。
次も出るみたいなので、J2有数の攻撃力を誇る東京V相手にどの位できるのか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »