« 負けてもこれですか | トップページ | くも男vs »

2011年9月 5日 (月)

エスポぇ…

A代表、なでしこと良い感じで勝って、それに肖りたい悪天候の中のAWAY水戸戦でした。
結果としては2-1で勝利できたものの、内容といえばほぼ水戸が攻め立てている試合でした。
ただし今までは前半立ち上がり、後半立ち上がりの良い時間帯に点が取れれば…と言う試合が多かったのですが、今節はしっかりその時間帯で得点を上げたお蔭で勝利しています。
なお某氏の分析だと前線の4人の運動量が90分持たない為、後半ぐらいから中盤より前のチェック、プレスが甘くなりゴール前で防ぐ時間帯が増えるという事です。
その為に前半も後半も半ばを過ぎると相手ペースになるのだと。
まあ確かにそうなのです。
石崎監督の志向するサッカーは何だかんだ言ってプレッシングが基本となるので、その位置が下がってしまえば攻撃にかける時間が少なくなり、ポゼッションできずに相手にペースを捕まれる事も多くなります。
DFラインが下がるのも中盤より前での守備が弱くなるからですので、この部分を何とか修正できない限り似た様な試合展開はこれからも続くでしょう。
逆に言うと、この状態を克服できれば昇格は現実味を帯びるとも言えるわけです。
それは作戦上のことなのか個人能力の面なのか、アプローチの方法が多いだけに興味深い事であります。

さて本日なでしこがオーストラリア戦で勝利したため勝ち点9で相変わらず首位に立っています。
現実的には後1勝がボーダーラインだと思いますので、北朝鮮、中国の何れかに勝利できればロンドンオリンピック出場確定でしょうね。

A代表はウズベキスタン戦ですね。
中央アジアのチームは意外と侮れないのですが、多分今の代表なら勝てるんじゃないかと。
ここで負けていられないでしょうし。

で、エスポ…

|

« 負けてもこれですか | トップページ | くも男vs »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/52655480

この記事へのトラックバック一覧です: エスポぇ…:

« 負けてもこれですか | トップページ | くも男vs »