« 一人のサッカー馬鹿の死 | トップページ | 負けてもこれですか »

2011年8月22日 (月)

4ですってよ

更新をサボっている間にチームは4連勝。

凄い!

何が凄いかって、HOME千葉戦以外は内容的にゲフンゲフンな感じで勝てていることでしょうか。
富山戦も京都戦も先制されての逆転勝利。昨年までとは明らかに違います。
いや、今年前半と比べても…
選手たちが漸く機能する術を覚えた事もそうですが、特に効いているのはジオゴ選手の加入でしょうね。やっぱり。
皆さんもそのようにお感じのはず。

前線でキープと落しが確実に出来るだけで攻撃の質がレベルアップした感じです。
相変わらずパスのミスは多いものの、前線に重石のようにジオゴ選手がいるので攻撃時の安定感がやはり違います。
三上選手と横野選手はあの身体の使い方と視野の広さを研究してください。

守備の方は(員数的に)相当拙い感じですが、櫛引選手が無難にこなせるようになっているあたり、今までいた高卒ルーキーDFとはやはり何か違う物を持っているのかもしれません。
私としてはDFリーダー的に育ってくれたらなぁと思うのですが。
そう言えば私がコンサで入れ込んだ選手ってDFが多いなぁ…

次節岡山はまたもやストヤノフ選手がいない状態です。
ただ前回対戦でも感じましたが、チアゴ選手が絡んだ縦へのスピードのある攻撃は脅威です。
更に金曜の夜と言う、札幌サポは来るな!と謂わんばかりのスケジュール、花火大会と被るというロケーションなど不利な点(?)は結構あります。
まあそんな事を今更ぼやいても仕方がありません。
4連勝のモチベーションを維持しつつ上位陣を焦らすような試合をして、1戦ずつ勝ち点を奪い取るしかないのですし。

何しろ首位とは勝ち点差が4しかないのですから。
2ヶ月前には考えられませんでしたね。

|

« 一人のサッカー馬鹿の死 | トップページ | 負けてもこれですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/52542318

この記事へのトラックバック一覧です: 4ですってよ:

« 一人のサッカー馬鹿の死 | トップページ | 負けてもこれですか »