« 勝利したものの… | トップページ | 4ですってよ »

2011年8月 4日 (木)

一人のサッカー馬鹿の死

本日、JFL松本山雅に所属する、松田直樹選手がなくなりました。
34歳と言う年齢は、逝去するには早すぎる。

マリノスサポーターを前に言った「サッカーを続けさせてください」と言う言葉は忘れられません。
流石に直接の面識もなく、情報はメディア経由の物だけですが、その限られた情報からでも恐らく心の底からサッカーを愛し、楽しんで、真摯に向き合ってきたであろう事は感じ取れました。

彼は本物のサッカー馬鹿だった。
敬意を込めてそう思う。

この世は必要とされる人ほど早死にする。
余りにも理不尽な、しかし如何する事もできない事。

心からお悔やみ申し上げます。

|

« 勝利したものの… | トップページ | 4ですってよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/52392911

この記事へのトラックバック一覧です: 一人のサッカー馬鹿の死:

« 勝利したものの… | トップページ | 4ですってよ »