« ランタ、お前もか…(ロスタイム) | トップページ | スポーツ中継 »

2011年1月10日 (月)

酔って乗り過ごす

うっかり寝過ごして2つ先の駅で降りちゃいました。

さてコンサの話題です。
既に上里選手のFC東京へのレンタルが発表されましたが、これで2004年組は居なくなってしまう事になりました。
入団当初から期待されていた選手でしたが、戦術の問題やプレーの質にムラッ気があり、イマイチ伸び悩んでいた感じがします。
このレンタル移籍はMF層の厚いチームへの移籍となりますが、環境をより厳しいチームに移す事によって彼の成長が促されると良いですね。まあ本当に良い選手なら移籍せずとも自力で何とかしてしまうのでしょうけど。
上里選手にとり、今期は本当の意味で勝負の年になるでしょね。

今期はあと1~2名の補強があるようです。
キリノ選手は残念ながら契約延長は無いようで、新たに別のブラジル人FWと契約するそうですね。
あと練習生が2名ほど開幕前の合宿に帯同するようです。
一人は元鹿島の笠井健太選手です。幼少期をカナダで過ごし、鹿島に入る前にブラジル留学までしているので日仏葡英4ヶ国語がペラペラらしいです。
(カナダは英語とフランス語が公用語です)
もう一人は今の所わからないのですが、どうやら2人ともDFらしい。
どちらか一人が採用となるかも知れないそうです。

これを聞いて思ったのは、リーグ戦出場0回とか一桁の中堅世代選手で契約満了になった選手を積極的に練習生として呼んで、再生工場化するという妄想。
プロになる以上は相応の能力があるはずですが、何らかの影響(同じポジションに代表クラスが複数居てどうしても無理だったとか)でトップでの試合に恵まれず実力を出せないまま契約解除という場合もあります。
普通に移籍してきたので上の意味とはちょっと違いますが、徳島に移籍した西嶋選手がそれに近いですね。神戸でも広島でも公式戦に出られなかった選手が札幌で守備の柱になったのですし。あとは高原選手もそうでしょうか。
練習生なら年俸も最低限で済みますし、練習生になってでもサッカーを続けたいと言う気持ちがあると言うのはチームにいい影響を与える事もあるので。
そうやってゼロに近いところから戦力を集めていかないと現在のコンサはやって行けない、と言う現実もあっての考えなんですけど。
一番良いのは経営状態が良くなって資金が潤沢に使える様になる事なんですけどね…


代表戦は予想通りだったかな。
全てに於いて緒戦だから、機能し始めるのは次のシリア戦以降かと。
最低限グループリーグ突破してくれれば、それ以降劇的に変わっていきそうな気配はありますね。

|

« ランタ、お前もか…(ロスタイム) | トップページ | スポーツ中継 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/50540965

この記事へのトラックバック一覧です: 酔って乗り過ごす:

« ランタ、お前もか…(ロスタイム) | トップページ | スポーツ中継 »