« つよし | トップページ | パンドラ »

2010年12月17日 (金)

加入の話はどこに行った

いやもう。
凹みまくりですわ…

何だか新潟が西選手と永田選手が引き抜かれるからって、石川選手と藤田選手をうちから持っていくそうじゃないですか。
いや、選手のステップアップを考えれば後押しはしたいのですけど、何せ今オフにDF3人居なくなっちゃいましたからね。
何だか西嶋選手も甲府に引き抜かれるかも知れないとか何とか…
吉弘選手は既に愛媛に移籍が発表されてますし、川崎選手みたいに再契約は不可能。
一応伯剌西爾人選手を1人雇うとか何とか…
もしですよ?
上の話を全部加味した結果で話をすると、来期のDFはやっぱり再構築…と言いますか、今期の積み上げはゼロ…!!
西嶋選手が残るとしても、今期試合に出ていた選手って後は岩沼選手だけになってしまうと…これじゃあ石崎監督続投にした意味が失われる…
石川選手は柏の選手なんで仕方が無いにしても、ちょっと酷すぎないだろうかと。

本日は佐藤優也選手がギラヴァンツ北九州に移籍するって発表があって、新潟で契約満了になった高木選手(ぎーさん)を獲得するとか噂が立ってます。
あとは韓国のユニバーシアード代表…でしたっけ?GKも話を持って行ってるようで。
(ただし韓国選手に関しては今年失敗してるんでイマイチ心配です。貴重なアジア枠も使っちゃいますし)
たかはら選手が夏場まで戻れない(+戻ってもパフォーマンスの問題も考えられる)ので、高木選手が来るのであれば非常に心強く感じます。ただし注意しなくてはならないのは、今期怪我で殆ど出ていない事です。

まあ一番問題なのは、来期の構成がさっぱり判らないと言う事。
確かに契約更改も完全に終わっているわけではないですしもう少し掛かるのかも知れませんが、でも出て行く選手の情報が先行しすぎて、これではネガティブなイメージを今以上に植えつける事になりかねません。
特に今回は相当シビアな状況である事を理解しているコアサポーターですら不満や不安を口にしています。

これは批判ではなく提言なのですが、HFC、特に矢萩社長はもう少し前面に出てくる必要があるかと思います。
それが社長の仕事でもあるわけですし、何よりもメディア出身でコンサのサポーターでもあった矢萩社長ならばサポーター心理は良くわかっていると思うのです。
また社長以外の方が前に出てきてもサポーターは納得しません。現状そのレベルになっていると考えて欲しいです。
このままだとサポーターはHFCに不信感を持ったまま来期を迎える事になります。特に今年はその辺りが問題になったシーズンでもありましたので、まずはひび割れがこれ以上広がらないように修復するのが先決かと。
サポーターは体系だった組織ではありませんから皆それぞれの考えで動いている。そこは組織としてまとまっているHFC側から歩み寄る必要があります。
一定の指針があればサポーターの殆どはそちらの方向に舵を切ります。
選手・スタッフだけではなくサポーターの手綱を握る事も、クラブ運営会社としてやっていく必要があるのではないでしょうか。

|

« つよし | トップページ | パンドラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/50329064

この記事へのトラックバック一覧です: 加入の話はどこに行った:

« つよし | トップページ | パンドラ »