« 思い出した | トップページ | つよし »

2010年11月28日 (日)

福岡と退団と移籍話と

契約満了選手が本日公式発表されました。
既報の吉弘、藤山、箕輪、砂川選手のほかに、李ハンジェ選手、堀田選手が契約満了となります。
つまり退団です。
今期主力だった吉弘選手、藤山選手、砂川選手の3人は予算の都合での満了だと思うので、予算に余力があったならば残っていたかもしれません。
箕輪選手、李選手は恐らく満足にプレーできる状況に無く復帰が見込めない、若しくは違う選手が台頭したため復帰したとしても使い所が無いという判断か…?
堀田選手は……正直怪我にも祟られていましたが、DFとしてトップリーグでプレーできるレベルにはならなかったと言う事でしょうか…?

その他に、本日付のスポーツ紙で西選手が新潟に完全移籍、と言う記事が載っていました。
これは今期中盤頃、とあるルートから色々事情を聞いていた為に予想していた事なので、それほど驚きはありませんです。予算的なものを無視出来れば個人的には戻ってきて欲しかったのですが、本人が今の札幌に戻る選択をするとは思えませんし。
違約金と言う名前の移籍金が入るので、クラブ的にはある程度許容できる移籍なのではないかと。

ダニルソン選手はどうなるんでしょうね?
多分名古屋にレンタル延長ってあたりで手を打つんじゃなかろうか、と思うのですが。
あと大方の予想通りキリノ選手は契約満了になるんじゃないかと。
そうじゃなけりゃ強化部長が南米に行ったりしないでしょうし。
今来ている練習生はどうなんでしょうか。携帯サイトのレポートでは良い事書いてるんですけど。

レンタルと言えば、来期は石川選手と高木選手をどうするんでしょうかね。
今期の状況を考えたら手放せないでしょうけど、石川選手は3年目になりますし、柏さんがどう出てくるかですね。あと石川選手の意思もあるでしょうし。
それは高木選手にも当て嵌まる事です。

そんなこんなで次は最終節。
土曜開催は行けるかどうか判りませんが、幸い砂川選手が福岡戦でカードを貰わなかったので、札幌での最後のプレーが見られます。
何とかしてその勇姿を目に焼き付けたいものです。

|

« 思い出した | トップページ | つよし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/50159086

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡と退団と移籍話と:

« 思い出した | トップページ | つよし »