« 考えてみたら | トップページ | ゾック等 »

2010年11月17日 (水)

残り試合どうするんだ…

宮澤選手まで離脱ですか…

無事な選手は何人いるのだろう。
2種登録選手まで入れて挙げて見ると

GK:高原、佐藤、曳地、松原※
DF:吉弘、藤山、石川、西嶋、岩沼
MF:砂川、藤田、芳賀、上里、高木、三上、荒野※、菅原※
FW:内村、横野、上原

え~と……

2種登録含めて20名。
内フィールドプレイヤーは16名(!?)

次節は石川選手が出場停止なのと、ユース組の3人はちょっと微妙なので、
実際に戦力として勘定できるのはGK3人、フィールドプレイヤー14名…

スタメンは恐らく

GK:高原
DF:吉弘、藤山、西嶋、岩沼
MF:三上、藤田、芳賀、上里、高木
FW:内村

ですので、ベンチ入りは

GK:佐藤、曳地
DF:なし
MF:砂川
FW:横野、上原

あ、もしかしたらDFに藤田選手が入って藤山選手はベンチ、砂川選手がスタメンと言う可能性もありますね。
どっちにしても嘗て愛媛で起こった緊急事態同様、相当悲惨な状況です…

今期不振の一番の原因が怪我人の多さです。
戦術とか選手の能力とか、そんなものは問題になりません。
それも含めてチーム力と言えばそうなんですが。

まず箕輪選手については覚悟していたので大きな影響は無かったと思います。
しかし回復すると思われていた趙選手の離脱でDFラインの厚みがなくなってしまいました。
勿論これからと言うときに怪我をしてしまった吉弘選手、岩沼選手、堀田選手、特に昨年終盤に台頭してきた岩沼選手の離脱も相当大きかった。
それでも大きく崩れなかったのは藤山選手がいてくれたからです。また何度か藤田選手のSBを試していたお陰で枚数的には何とかなりました。

中盤ではやはり李選手の負傷が結構でかかったように思います。
展開力などを期待されていたので、結局彼が復帰できない事から高木選手を補強したのではないかと想像しているのですが。
また岡本選手も怪我が多く、これからと言うときに古田選手が離脱したのもきつかった。
幸いと言うか、芳賀選手と上里選手がほぼ無傷でシーズンを乗り切れそうな気配があり、特に芳賀選手が常に出場できる状態と言うのがチームを大きく助けていると思います。
また砂川選手に大きな怪我も無く、三上選手の台頭や高木選手の加入があり、先日怪我をした宮澤選手もいたので、中盤に関しては大きな戦力低下は無かった様に考えます。

前線はやはりキリノ選手の不調と怪我が痛かった。
それと前半戦の内村選手の不調(腰痛持ちでしたし)、中盤の近藤選手の負傷、横野選手と上原選手が伸び悩んだ事も痛かった。
あと中山選手にゴールが出なかった事も厳しい現実だったのかなと。
動きの質はかなり良いのですが…
後半は人員不足から内村選手と高木選手がFWの主力になっていましたが、ここで漸く内村選手の使い方が判ってきたのかなと言う印象を受けました。

タラ・レバは禁句ですが、もし怪我人が半分以下だったなら、特にキリノ選手と李選手が無事だったらと考えると忸怩たるものがあります。
来期はフィジオセラピストを導入するらしいですが、これが今期からだったなら、もう少しマシな試合を観れたのでしょうか。

|

« 考えてみたら | トップページ | ゾック等 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/50058398

この記事へのトラックバック一覧です: 残り試合どうするんだ…:

« 考えてみたら | トップページ | ゾック等 »