« W杯進行です | トップページ | 誤審と言うものについて »

2010年6月25日 (金)

さて205分の16になったわけだが

恐らく日本人の大半が想定していなかった日本代表のグループリーグ突破、16強入り。
本戦前の状況を考えれば当然と言えば当然ですが、著名な解説者や評論家が挙って全敗するだの突破は無理だの、ネガティブな情報をメディアに乗せて発信していたのも本戦前の評価の原因でしょう。
私自身も想定していませんでしたから他山の石とも行かないのがちょっと…
今はそれほど思い入れが無いとは言え、自国の代表を信じられないのは遺憾と思いました。
本当に申し訳ありませんでした。
それから…プロの評論家や、テレビで岡田監督を(人格攻撃を含め)散々叩き続けた著名人は深く反省してください。

上記の事は我々の応援するクラブチームにも言える事ですので、軽々しく叩くなどと言う行動は執っちゃいかんのかなと思うグループリーグでした。

で、次はパラグアイとの試合です。
日本は南米系には相性が悪いので不安な面はありますが、基本的に戦い方は同じになると思われます。
パラグアイは技とスピードに組織力を持った素晴しいチームですから、恐らくオランダ戦に近い形になるのかなと。
そのように考えれば勝ちを獲る事も可能性としては結構高く感じます。
勝利を信じて自分達の力を出し切ってくれることを願います。

|

« W杯進行です | トップページ | 誤審と言うものについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/48720385

この記事へのトラックバック一覧です: さて205分の16になったわけだが:

« W杯進行です | トップページ | 誤審と言うものについて »