« 荒谷選手甲府入りおめでとう! | トップページ | 後は年越しそば食べるだけ »

2009年12月30日 (水)

外国籍選手の発表はいつなんだい?

とうとう中山雅史選手の加入が発表され、踊りつかれたのか祭り気分もひと段落。
その影でこっそりと近藤選手加入とか。
オフシーズン最初に言っていた「ポストのできるFW」とは近藤選手のことかな?
と疑問に思う事暫し。
近藤選手はポストが得意なタイプではないはずですが…背は高いんですけどね…
ある程度ボールを収められると言えば収められますが。
まあ、まずは身体を絞るところから始めてもらわねばなりませんね(苦)

それにしても・・・やはり中山隊長の力は凄かった。
発表前日はスポーツニュースはおろか、一般のニュースでも報道されておりました。
発表当日は、いつもは
「サッカー?なにそれ?おいしいの?」
と言わんばかりの夕方のあの番組ですら流してしまいましたから。
勿論全国ニュースでも映像付きで赤黒のマフラーを首から提げた隊長が映りまくりました。
これだけで年俸分の広告効果はあったんじゃなかろうか?
多分来期開幕戦は3万人近く入ると思われますが、5~7000人は「ゴン効果」じゃないかと。

あと中山雅史選手が選手として峠を越えているのは充分承知なんですが、それでも現役を続けると決めた以上はスタメン争いに食い込んでもらわないと困るわけで。
ただし、ここ数年の中山雅史選手のパフォーマンスが低いのはインタビューなどを見る限り選手本人も理解しております(ここが加入反対派の反対する理由なんですが)ので、あとはその得点感覚を生かし、切り札として切れるカードに成り得るか。と言ったあたりが落とし所ではないかと。
ゴール前の嗅覚と言うのは年齢を重ねたから衰えると言った類のものでもなく、人によっては経験値も相まって、より鋭くなる場合も有ります。
こればかりは練習でどうこうなるものでもないのですが、オフザボールの動きやDFを外す動きなどは今でも日本屈指ですので、その辺りを若手のFWたちが飲み込んでくれるかどうか。
私は結構期待してるんですけどね。

さて、29日に日本人選手の契約更新が発表されました。
日本国籍の選手は全員更改したようなので、残りは外国籍選手の去就のみ。
一番気になるのはダニルソン選手の動向なのですが、(発表が遅れると言う意味で)残念な事に名古屋は天皇杯を勝ち上がってしまい、どうやら発表は越年しそうな感じです。
あとキリノ選手、そして今期終盤はフィットしていたハファエル選手の動向も気になります。
どうも通訳のウリセスさんが契約更改したので、最低でもどちらかは残るようなのですが。
それとソンファン選手も(通訳さんの残留を踏まえ)残りそうな気配です。
まあ、斜め上の新加入選手発表とかも(最近の強化部の癖を考えれば)ありそうなのですが、その辺は静観するしかなさそうです。

さて、来年のキックオフイベントはどの位入るんだろうか…
報道陣もいつもより凄いんだろうなぁ…
来期は本気でシーチケ買わないと…

|

« 荒谷選手甲府入りおめでとう! | トップページ | 後は年越しそば食べるだけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/47149729

この記事へのトラックバック一覧です: 外国籍選手の発表はいつなんだい?:

« 荒谷選手甲府入りおめでとう! | トップページ | 後は年越しそば食べるだけ »