« 成分が足りない | トップページ | メシマズ状態 »

2008年11月29日 (土)

嫌な時期です

先日事故ってしまったRaoUです。

この時期は毎年躁鬱になりますね。
寂しいニュースもポツリポツリと入ってきました。
もちろん良いニュースもあるにはありますが、人間というものは喪失感の方が充足感を上回る生き物らしい。

来期は再び緊縮財政ということで、年俸が高額な選手は軒並み削られそうです。
噂によると、人件費はJ2昇格組の栃木より少ないとか何とか…
まあ、その栃木は監督を始め10人ほど選手を解雇(0円提示)したらしいので、完全なクラッシュandビルドでしょうが。

契約更新しないといえば草津の鳥居塚選手もそうですね。
思えば札幌時代はマラドーナ(弟)選手が居たお陰で、その素晴しいセンスを存分に生かせずにチームを離れてしまったと言う「何か申し訳ないことをした」感のある選手でした。
当時の日本人選手にしては珍しい広い視野を持っていた選手でしたので、私自身はかなり期待していたんですけどね…
ただ引退するかどうかはまだわからないそうで、希望としてはどこかでサッカーを続けてもらいたいなぁと。

コンサは誰が居なくなってしまうのか。
既に大塚選手、池内選手、鄭容臺選手が来期の構想外ということになってしまいました。
これから(下手をすると今日中にも)何人か名前が出てくると思いますが、今在籍している選手の殆どがJ2の苦しかった期間に一緒に戦ってきた仲間ですので、誰の名前が出てきても喪失感は大きいでしょう。
仮に素晴しい選手が入ってきて来期1シーズンで再びJ1に上がっ(てしまっ)たとしても、彼らに対する感謝の念は持ち続けますし、可能な限り応援するつもりです。

去る選手がいれば来る選手もいます。
既に外国人選手2人の獲得が確実になっています。
それと来期の監督も現柏監督の石崎さんの名前があがっていますね。
まあ監督のほうはどうなるか現状では不透明ですがね。

おぼろげながら来シーズンの輪郭が出来つつあるように感じます。
後は、HFCが腰をすえて、状況に右往左往しないでクラブを創って行って欲しい。

いや、本当にそう思います。

|

« 成分が足りない | トップページ | メシマズ状態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/43258950

この記事へのトラックバック一覧です: 嫌な時期です:

« 成分が足りない | トップページ | メシマズ状態 »