« 明日の試合 | トップページ | お米の国 »

2008年7月30日 (水)

凄く悔しいのはなぜなんだぜ?

新潟に負けると何故か他のチームに負けるより悔しい……

2008 J LEAGUE DIVISION 1 第19節 vs. アルビレックス新潟
札幌 1-2 新潟
日時:2008年7月27日(日)18:03キックオフ 会場:東北電力ビッグスワンスタジアム

とりあえず4戦負けなしで乗り込んだ新潟ですが、やはり開始早々の失点が痛すぎました。
アレがなければ恐らくドローが似合う試合だったのかなと思います。

思ったとおり芳賀選手の抜けた穴は大きいものでした。
普段は悪いところが多いように思われがちな芳賀選手ですが、それは数多くボールに絡んでいる事の裏返しです。
マーカス選手が先発でしたが、ボールには絡むものの芳賀選手のような運動量は出せないようで、FWへのフォローなどは西選手を含め上手く行っていませんでした。
得意のセットプレーもかなり研究されているのか殆ど防がれてしまうといったシーンが多く、もう少し工夫をしないとだめだなという印象です。

それにしても、新潟DF(主に1人ですが)のいやらしさはJでは1番じゃないでしょうか。
汚い意味でのいやらしさですが。

今週はあまり興味を引かないオールスター戦です。
次節は来週。厚別での大宮戦となります。
次は勝ち点3を奪い取ってくれると信じています。

|

« 明日の試合 | トップページ | お米の国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/42016345

この記事へのトラックバック一覧です: 凄く悔しいのはなぜなんだぜ?:

« 明日の試合 | トップページ | お米の国 »