« 引き際 | トップページ | もう明日試合だというのに »

2008年3月31日 (月)

来ましたよ

ええ、J1リーグ戦初勝利です。
また今シーズンの定番となったセットプレーからの失点でしたが、不思議と負ける気がしませんでした。

2008 J LEAGUE DIVISION 1 第3節 vs. 柏レイソル
柏 1 -  札幌
日時:2008年3月30日(日)16:00キックオフ 会場:日立柏サッカー場

あいにくの天候で、折角の満開桜も霞んで見えました。
ピッチは大変滑りやすいコンディションで、あちこちで選手(と主審)がこけておりましたね。
そのせいかお互いのGKも踏み込みが甘くなりがちで、その辺りが結構今節の勝敗に関わってきたかと思います。

前回のナビスコから高木選手がスタメンに復帰し、同じナビスコでかなり良いパフォーマンスを見せたルーキー柴田選手が、復帰したネ申こと曽田選手とCBを組むという布陣になりました。SBは西嶋選手と坪内選手。中盤の底は芳賀選手とクライトン選手。
藤田選手が怪我の為、右サイドは岡本選手、左サイドに西選手。
そしてノナト選手が腰痛で離脱中…(´A`;)…のためトップは中山選手とダヴィ選手です。
正直石井選手が見たい今日この頃。

試合は開始直後にコンサがいきなり攻め込みCKを得ますが得点ならず。そうこうしている内に主導権は柏に移っていきます。
そして恒例のセットプレーで失点……
またか…と言う無かれ。雨でなければ高木選手は止める事が出来たのでは?と思う反応でボールに触っていたのです。
去年から凄い反応でボールを捌いていましたが、やはり何か持っている選手なんですね。
まあ、ショートコーナーでいきなり不意を衝かれたのは仕方がないにしても、それで崩れるような守備なら正直この先生きのこっていけません。きのこる じゃないです。
この後のセットプレーからはキチンと修正出来ていたのか、それ以上の失点はありませんでしたが。

ただ今節ラッキーだったのは、柏にフランサ・山根両選手が居なかった事でしょうか。
大谷選手や茂原選手、ルーキーの大津選手と鎌田選手は(先制点をあげていますし)結構怖かったのですが、ギリギリで何とか抑えていました。
どちらかの選手が入っていたら結果は少々変わったものになっていたかもしれません。

攻撃ではクライトン選手はかなり、というか確実に中心選手になっています。
この短期間であそこまで合わせてきたのは驚きでしたが、クライトン選手のファーストチョイスがダヴィ選手なので、もっと他の選手も使ってあげてください。と言うか他の選手も使ってもらえるように頑張れ。

ここまで書いて時間切れになりました。
続きが書ければ明日にでも…

|

« 引き際 | トップページ | もう明日試合だというのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/40698018

この記事へのトラックバック一覧です: 来ましたよ:

» コンサドーレ札幌2−1で柏に逆転勝ち〜 [おやきはクリーム(お馬は穴馬)]
札幌、柏に2−1で逆転勝ち J1昇格後初勝利http://www.hokkaido-np.co.jp/news/consadole/84442.htmlやりました!今シーズン、ナビスコ杯は別としてJ1復帰後初勝利!おめでとう!北海道の皆さん!喜びましょう!ということでやっと勝ち点GETです。良かった!良かった!ナビスコ杯でいい感じになっていたので期待していましたが、勝てて良かった!このままどんどん調子が上がってくれるといいのですがね!日ハムが勝てない分コンサが頑張ってくれてます!次は2日に川崎Fとで... [続きを読む]

受信: 2008年3月31日 (月) 07時13分

« 引き際 | トップページ | もう明日試合だというのに »