« 放置してたわけじゃないですよ | トップページ | 300円の向こう側 »

2007年8月 6日 (月)

さて勝った訳だが

スコアなどは面倒くさいので(ぉぃパスします。

それにしても、勝ててよかった。
前のエントリでも書きましたが、高木選手の負担はかなり大きいものでしたが。

今期唯一勝っていなかった草津に3-0というスコアで勝てたのは大きいですね。
勝ちがないチームにプレゼントする悪い癖のあるコンサにとっては特に。

京都はセレッソ大阪に負けましたし、仙台もお得意様の水戸に引き分け。
とりあえず2位との勝ち点差は5、3位とは13開きました。
今の時期の勝ち点差は大勢に影響は無いと言いますが、3位以下のチームに追い抜かれるのは現実的に薄くなりかかっているような気がします。

とは言うものの、今節もかなり押し込まれていたのは事実。
特に前半立ち上がりの高田選手が抜け出したシーンは、決められていたら確実に後の試合運びに影響がでたでしょうね。
草津の選手(特に茂原選手と鳥居塚選手)は積極的に狙ってきましたから、もう少し前で抑えないと危ないなぁと思いながら観ていました。
多分に勝ちがない状況と、相性の比較的よかったコンサだったんで何時も以上に攻撃的だったんじゃないかと。
まあ思えば昨年までのコンサと似たような戦術を取ってきてますから、あの時のことを思えば今のコンサは攻めやすいといえば当然なのでしょう。昨年までコンサが良く嵌っていた、「攻撃の形は出来ていてボールも回せるが得点できない病」という感じですね。
ただそれも高木選手が幾度となくファインプレーを出してくれたからなんですけど。

本当に今の高木選手は「守護神」といって過言ではないと思います。

西谷選手が累積で抜けて攻撃のスピードが若干落ちた感がありましたが、砂川選手が居るという事は素晴しいなぁとつくづく思いました。
確かに攻撃を組み立てる指揮官と言うよりは、前線に入ったベテラン下士官といった趣のある選手ですが、人を使うよりも上手く人に使われるプレーをすることでいつもと違った左サイドを作っていました。
それでもスピードを生かせる右サイドの藤田選手を使った方が、今のコンサとしてはリスクも少なく確実に相手陣内深くまでボールを運べていました。
もうこれは選手のタイプが違うのでどうしようもないですが。

あと最後のほうで池内選手を前のポジションに入れたのは面白いなあと。
DF登録なのに攻撃の練習してたりするんで、あそこで使った方が実は嵌っちゃうんじゃないかと。いやホントに。足元も結構上手いし、練習じゃFWよりも枠にシュート打てるらしいですし(汗

さて次は今節京都を破ったセレッソ大阪が相手です。
正直選手の質は向こうが上。
そしてJ2菓子杯もかかった試合です(;;^^
ここで土をつけられるのも嫌ですし、何といってもドームでのホーム戦。
恐らく1万以上入りますので、その大勢のサポーターや観客の前で無様な姿は見せられないはず。
相手も昇格争いに食い込む為に必死で来ると思いますが、上手くいなして勝ち点3を取ってもらいたいものです。

|

« 放置してたわけじゃないですよ | トップページ | 300円の向こう側 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/16021303

この記事へのトラックバック一覧です: さて勝った訳だが:

« 放置してたわけじゃないですよ | トップページ | 300円の向こう側 »