« 旗が立つ | トップページ | 責任をとってもらった? »

2007年5月 3日 (木)

チカを釣ろうと思ったら釣られた

貧乏暇無し。
仕事中は情報を遮断していましたので、今しがた録画したものを観終わりました。

J2リーグ リーグ戦 第13節

ザスパ草津戦試合結果

日 時:2007年5月3日(木)
会 場:群馬県立敷島公園県営陸上競技場

コンサドーレ札幌 1 VS  2 ザスパ草津

今日は完全に負け試合です
首位のプレッシャーなどでは無いんでしょうが、明らかに草津の方が動けてたしモチベーションも高かった。全体的にチームとしての動きは草津の方が上でした。
いつものように相手を攻めさせてカウンターを仕掛けようにも、戻りが早いうえに2トップをチカ選手などに押さえ込まれ、サイドも田中選手や佐田選手が西谷選手・藤田選手を上手く抑えていた感じです。

初動が明らかに草津の方が上。だからセカンドボールが拾えない。
先手を打ってくる。DF下がる。FWとの間が間延び。だから中盤でボールを保持できない。
特にトップの下のスペースを今日は草津に上手く使われてしまいました。
ダヴィ選手はチカ選手の執拗なマークでイライラ。
初動が遅いから止めてもファールになってしまい、自分達からリズムを崩す。
芳賀選手がいくら頑張っても、廻りの選手が機能しなければ全てが空回り。

負けるべくして負けた。
そんな試合です。

失点シーンはもうどうしようもないでしょう。
1点目は曽田選手が足りない状況でしたので空中の壁がなくなっていましたし(中山選手にあの場面で曽田選手のような活躍を期待してはいけません)、2失点目は早いリスタートからの失点で、今日のコンサではまず防ぐ事が出来なかった。
素人目に見てもキレの無い時はこんなものかなと。
ただ、両方の失点はなす術もなくと言う感じではなく、セットプレーからのものなので修正が出来るところでもあるし、今日の敗戦はそれ程悲観的にならなくてもいいかなと思うわけで。

ただ一つ。
今日の試合は西谷選手と砂川選手の交代でした。
私的には藤田選手との交代の方が相手にとっては嫌な状況に出来たのでは、と思いました。
相手も当然コンサの攻撃パターンはわかっています。だから西谷選手対策に田中選手を右サイドに、2トップをチカ選手を中心に徹底して押さえ込む。そう言う戦術をとってきたのだと思います。
残念ながら、機体の若手とは言え藤田選手は単独で何人もDFを抜けるようなタイプではありません。縦の動きが中心ですからスペースを消せば長所がほぼ消えます。
前のエントリでも挙げてますが、砂川選手はセントラル的なプレイヤーですから縦横斜めの動きが出来、尚且つゴール前への飛び出しやフリーランニングなどの揺さぶりをかける事も、DFの裏へ抜ける事も得意です。
相手にとっては結構嫌な選手ですが、それでも1人なら何とか対応できます。
でもそんな選手を活かせる西谷選手と同じピッチに立っていたら、当然マークは分散しますからカウエ選手や芳賀選手ももう少し余裕を持ってプレーできたのではないでしょうか。
確かに今日の西谷選手はあまり機能しているとは言えませんでした。
それでも相手には厄介な選手な訳で、その状況を上手に使うのも手じゃないかなと。
まあ素人のたわごとかもしれませんが。

まあ良い所を挙げるとすれば、セットプレーで点がとれる様になってきたところでしょうか。

それで思い出しましたが、最後のパワープレーをしようとしていた時間帯。
思うに曽田選手よりも池内選手を上げた方が得点が入りそうに思ったのは私だけでしょうかね?

さて次節は中2日でホーム厚別開幕戦。
対するは昇格争いの筆頭株ベガルタ仙台。
今節のような試合は今日でおしまいにして、何とか地元サポーターの前で勝利を手にしたいところ。
3位に落ちたとはいえ勝ち点差は殆どありませんから、勝てばまだどうとでもなります。
選手もサポーターも、強い気持ちで厚別開幕を迎えましょう。

|

« 旗が立つ | トップページ | 責任をとってもらった? »

コメント

白昼夢見たらしいです、私。
今後は池内大作戦に一票。

投稿: かごしま | 2007年5月 3日 (木) 23時02分

池内選手はセットプレーなんかではキッチリ(しかもフリーで)合わせて来るんですよね。
あの能力は素晴しい。
後半の攻撃の切り札として使えるんじゃないかと。
DFですが。

投稿: RaoU | 2007年5月 4日 (金) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/14941610

この記事へのトラックバック一覧です: チカを釣ろうと思ったら釣られた:

« 旗が立つ | トップページ | 責任をとってもらった? »