« 予想外 | トップページ | 違うよ、全然違うよ »

2007年5月13日 (日)

満開桜は北海道に

J2リーグ リーグ戦 第15節
セレッソ大阪戦試合結果

日 時:2007年5月13日(日)
会 場:長居第2陸上競技場

コンサドーレ札幌 1 VS  0 セレッソ大阪

中山選手、殊勲のゴール!!

得てして勝つ時はこんなものです。
特に今日のセレッソは、都並監督の電撃解任を受けてサポーターも殺伐ムード。
選手達も結果を出したいが為、我武者羅に…と言うか実に攻撃的なサッカーをしようとしていました。

それはもう前半からコンサのDF/MFの作る2枚のラインの間で苔口選手や柿谷選手・金選手がこれでもかと動き回り、コンサは上手く対応しきれず数度のピンチを迎えてしまう始末。
セレッソの精度の低さと幾分かの運で凌ぎましたが、結構危うい場面が多かった。
それでも前半途中からはセレッソが息切れしたのかDFとFWの間が空いて、コンサも相手選手の対応が出来るようになり試合は落ち着きました。
数度のワンタッチ・ツータッチからの突破はあったものの、最後の最後で掻き出されゴールが奪えないまま前半終了。
逆にコンサは危ない時間帯を失点せずに前半を無失点で終えました。

後半スタートからカウエ選手に代えて大塚選手を投入したコンサ。
これがビタリと嵌りました。
前半はカウエ選手・芳賀選手の場所で相手ボール・選手を抑えられなかったのが苦しい展開の原因になっていたのですが、大塚選手が豊富な運動量でスペースを埋め厳しく相手ボールホルダーをチェックをする事により、セレッソの展開力をかなり削ぐ事に成功したようです。
そして後半の流れは完全にコンサペースとなります。
そんな中で決まった中山選手のゴール。
1点のビハインドとなったセレッソは一層前掛かりになりますが、それはこちらの思う壺。
数多の強豪チームが崩す事の出来なかったフラット4-4-2の術中に嵌り(確かにコンサのミスから決定的な場面がありましたが)、最後までゴールを決めさせずにコンサは大事な勝ち点3を得る事に成功しました。
山形が今節引き分けていますので、これでコンサは首位に返り咲いたと言う事になります。

結果的に勝つ事は出来ましたが、結構薄氷を踏みながらの勝利と言えなくもありません。
特に試合の入り方がここの所悪い気がします。
と言うのも、中盤の芳賀・カウエ選手のところで守備が上手く出来ずに…と言うケースが多いようなのですが。
あと、最近は芳賀選手がボールを奪われるシーンが多く見られるようになりました。
それだけプレッシャーがかかるポジションだと言う事なのですが、やはりここでボールを失うと痛い。もっと周りがボールを引き出す動きをしないと、芳賀選手のテクニックがロナウジーニョばりに劇的に向上しない限りこの点は変わらないかもしれませんね。
まあ相手にもよりますが。


さて次はサッポロビールサンクスマッチ。
札幌ドームでの水戸ホーリーホック戦です。
今期まだ1勝という水戸ちゃんですが、東京Vを5-1で破ったのはまだ記憶に新しいですね。…それよりも国立祭りの方が印象デカイかもしれませんが。
今期はアクションサッカーを掲げ(今期J2チームの流行でしょうか…)まだ波に乗れない水戸ちゃんですが、以前にも書いたように空気を読んでしまうのがいままでのコンサです。
希望としては容赦なく勝ってしまうのが理想ですが、まずは自分達のやり方で勝ち点3を得て首位キープと行きたいものです。

|

« 予想外 | トップページ | 違うよ、全然違うよ »

コメント

ジンギスカンが食べたかった2323です。ビールも(ry
ここ数試合思っているのですが、そろそろベンチにいる選手、
とくに砂川、大塚、謙伍は先発で使ってみる時期かなと。
特にカウエの不安定さというか、やるべきことができていないのが全体の不安定さにつながっていると思う。あの位置で選手にプレッシャーを与えられないと4バックのゾーンの間にパスを通されてしまう。後半大塚が柿本の自由を奪うと安定した。
征也が相手左サイドをうまく押さえていたね。仙台戦でも感じたけどすごく成長している。
バーポスト選手のがんばりもあって何とか0点に抑えたけど、だいぶ札幌の守りの弱点は研究されていてシーズン初めよりきわどいシーンが増えてきた。
そろそろFW陣の活躍でがんばったDFを助けるようにならないと辛いかも。
謙伍、砂川といったDFにとってイヤらしい動きをする選手が流れを変えてほしい。
次は水戸ちゃん。結果は出ていないけど怖い相手ですよ。。

投稿: 2323 | 2007年5月13日 (日) 22時09分

まあ、東京VのDFがザルだと言うのは周知の事実でして…あの試合は得点源がフッキ選手・ディエゴ選手しかいないヴェルディの隙を衝いたと言うか何と言うか。

水戸ちゃんは確かにアクティブなサッカーをするようになりましたが、やる気になればナチオって来る事も考えられるわけで。
そうなると自然とポゼッション争いになってきて、こっちのしたい事ができなくなると言うのも考えられます。まあ三浦監督がキッチリ手綱を締めてくれるとは思いますが。

そう言えば次節は山形がお休みですのでコンサの成績がどうなっても首位をキープ出来るんですねぇ。
ここで勝ち点3とるのはでかいなぁ。
何とか2位以下を突き放してくれないかなぁ。

投稿: RaoU | 2007年5月14日 (月) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/15057180

この記事へのトラックバック一覧です: 満開桜は北海道に:

« 予想外 | トップページ | 違うよ、全然違うよ »