« 年度末ですなぁ | トップページ | はやぶさの剣っていらなくね? »

2007年4月 2日 (月)

新年度

J2リーグ リーグ戦 第6節
セレッソ大阪戦試合結果

日 時:2007年3月31日(土)
会 場:室蘭入江運動公園陸上競技場

コンサドーレ札幌 1 VS  0 セレッソ大阪

…土日はネットの使用できない環境で、結果だけ知っても悔しいと思い先程録画したものを観ました。

流石にここの所キツカッタので長文は書けませんが、よくもまあ勝てたな…と言うのが素直な感想。
やっぱりセレッソの攻撃陣は侮れんなぁと。逆に守備陣はかなり危うかったような気もしますが…

それにしても5試合無失点ってのは、奇跡的なクリア(芳賀選手のアレは野々村氏が必然と言っていたが私は完全に運がよかっただけと思っている)があったにせよ凄い事です。
今節はダヴィ選手が怪我の為欠場と言う事で、中山選手が物凄く気合入りまくりでしたなぁ。
前節で消極的と言いましたが、点は入りませんでしたが今節の中山選手は攻守に於いて奮闘しておりました。この調子でやってればすぐに結果はついてくるはず。
あと初ゴールを決めたカウエ選手。
前節から攻撃時にPA内まで攻め上がる事がありましたが、それが活きました。
あのボール捌きはやはり伯剌西爾人なんだなぁ…と。シュートは普通なら軸足になる右のアウトですから、相手選手もタイミングをずらされたでしょうね。

首位の仙台とは勝ち点1差で3位。
2位のヴェルディとは得失点差で差がついています。

が、「勝ってしまえばどうという事は無い」(池田秀一風に)と言う事で是非直接対決で勝っておきたいところです。

 
次節はユアテックスタジアムでベガルタ仙台との直接対決。
一応相性のいい仙台ですが、今年は相当チーム力が上がっています。
特に得点力はコンサとは雲泥の差と言うべきでしょうか。
そこを0点で抑えて、最悪引き分けに持ち込めば戦略的にはコンサの勝ちです。
とにかく第1クールは負けない事。
大量得点で勝つのはとても気分がいいのですが、恐らく仙台は相当攻撃的に来ますので、堅く守ってカウンター1発で沈めるのも見ごたえがあるのかもしれません。

とにかく仙台からは勝ち点を奪う事。
それが目下の目標と言う事になります。


そこは相性が良いと言われる場所である。
しかし敵は戦力を増強し、万全の構えでコンサを待ち構えていた。
つめかけた黄色の軍団。囲まれる赤黒の戦士達。

次回「死闘!ユアテックスタジアム」

コンサは生きのびる事が出来るか…?

チャッチャッチャララララン♪

|

« 年度末ですなぁ | トップページ | はやぶさの剣っていらなくね? »

コメント

一浩の嘘つき!!みんな元気にやってたぞ。
西谷さんなんて絶好調だった。
別メはダヴィ、カズゥ、金子です。
今日は戦術練習はなくて、どちらかというと
みんなで手をつないで輪になって踊りながらヘッドでボールを
落とさないで前進するゲーム?
Pエリア内でみんな集まってヘディングだけでワーワーいいながら紅白試合とか。
つまりこれだな。
  ○
 ○ ○ ワーワー 
○ ◎ ○ミンナデワニナッテセメルゾ
 ○↓○ ワーワー
  ○
| ● |
|___|

これが新しい戦術なのか!!!
三浦監督が秘密にしたがる理由はそれか!! 

投稿: 2323スネーク | 2007年4月 5日 (木) 18時34分

ここでも情報戦ですね。
(開設から3年でカウンターが1441のブログじゃ誰も見ないですけど)

あの戦術は誰もが考えるがすぐにオフサイd

投稿: RaoU | 2007年4月 6日 (金) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/14491378

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度:

« 年度末ですなぁ | トップページ | はやぶさの剣っていらなくね? »