« はやぶさの剣っていらなくね? | トップページ | サン○クって結構美味いよね »

2007年4月12日 (木)

早く温まって

本当に。皆さん風邪はひかんようにね。

J2リーグ リーグ戦 第8節
アビスパ福岡戦試合結果

日 時:2007年4月11日(水)
会 場:西が丘サッカー場

コンサドーレ札幌 0 VS  0 アビスパ福岡


と言う事で、びしょ濡れの優しさの中全て蘇る心のアイツはいつも微笑んでる覚悟で応援に行かれた皆様、お疲れ様でした。

グラウンドコンディションが非常に悪いと言う事で、敵も味方も滑りまくってましたなぁ。
中盤でのボールの落ち着かなさ加減は両チームともでした。
両方に決定機が訪れるも決めきれない試合。
それでも福岡相手に無失点は上出来かなぁ…と言う感じ。福岡の無得点試合は今シーズン初らしいですが。
それもこれも守備力が劇的に上がったと言うよりも、天気が思うようにプレーさせてくれなかった。そんな状態でした。
試合間隔も短いですし。

カウエ選手は結構馴染んできた感じがします。
確かにミスなどもありますが、試合を経るにしたがって持ち味を出してきていますね。何となく金子選手に似た感じのイメージ。
ただどちらかと言えば攻撃が好きなのかなぁ…と思ったり。
それにしてもFW陣は中山選手以外あまりいい所が無かったような。以前なら考えられないでしょうが、確かに中山選手が現時点で抜けてしまうとチームの危機を迎えるかも?と言ったくらいに今の堅守の要ですね。
攻撃も今日は結構効いていました。あれでもう少し反応速度と足が速ければ…
今頃は3~4点取れてますね。

雨の試合と言う事でもう少しミドルレンジからのシュートが見られると思ってましたが、それ程多くはありませんでした。ただいつも通りのサイドを抉ってクロスと言う攻撃は、流石に多く繰り出せる用になってますね。藤田選手がここのところ攻守に頑張って居ますので、両サイドの攻撃は比較的安定してきた様に思います。
これからはもう1歩前へ、何か一工夫入れて点をとれるようにならないと駄目ですね。
ただ少し意外だったのは、この時期にこれだけの攻撃が出来るようになった事。
もう少し攻撃の形が出来るまで時間がかかると思っていましたが、セオリー通りとは言え結構上手く言ってるのかな、と。
あとは決定力決定力…

そう言えば今日はDF陣が積極的にオーバーラップをかけていました。
西澤選手は以前から何度かやっていましたが、今日は西嶋選手や曽田選手の攻撃参加する回数が非常に多かった。
特に西嶋選手は真ん中に上がって行ったり(結局ボールはとられましたが)、再三左サイドで西谷選手を追い抜いたり、少し驚きましたね。やれば出来るんだなぁ…と。
曽田選手もボール持ってゴール前や右サイドまで上がって行ったり。
相手が1トップ気味だったからと言うのもあるのでしょうが、それだけ後ろに関しては信頼しているのだなぁと感じたわけです。



まあ、今節一番印象に残ったのは曽田選手とリトバルスキー監督の2ショットでしたが…



さて次は笠松運動公園陸上競技場で水戸ホーリーホックとの1戦。
今節サガン鳥栖相手に大敗し現在0勝で最下位驀進中の水戸ですが、着うたで「走れ☆ホーリーホック!」が配信されるなど、J2の人気(の割に動員数は…)チームです。
愛称は「水戸ちゃん」ですね。
しかしながら、コンサドーレは初物をプレゼントしてしまう気前のいい奴悪い癖がありますので油断大敵です。
特に笠松では前記の「走れ☆ホーリーホック!」がエンドレスで流れるという完全アウェー。何故かコンサは分が悪いです。
でもここで確実に勝ち点3がほしいところ。
今年は「ミトナチオ」が封印されているようですので、そこに付け込む隙があるかもしれません。
その次に控える東京ヴェルディ1969戦の前に、是非とも勝利を。

|

« はやぶさの剣っていらなくね? | トップページ | サン○クって結構美味いよね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/14650160

この記事へのトラックバック一覧です: 早く温まって:

« はやぶさの剣っていらなくね? | トップページ | サン○クって結構美味いよね »