« お前ってヤツは | トップページ | 永遠の別れと言うけれども »

2006年10月22日 (日)

まとめて面倒見たよ

1日経って少し冷静にな…ってるわけではありませんが、酒は抜けたので昨日の事をまともに振り返ってて見ようかと。
OB戦やドールズじゃないですよ。試合です試合。
と言っても、某所で観た後半の事しかわからないんですが、横浜戦といい今節といい、砂川選手が居なかったのがやはり効いていたなぁ…と思う事しきり。
前節の終了後に記事に書いた関選手か芳賀選手を真ん中に…と言うのは、今節実現しました。とは言うものの、砂川選手と関選手ではタイプは似ている様に見えますが、根本的に何かが違う。それは泣きそうな顔してるとかのけ反ったりするとかそう言う事ではなくて、バイタルエリア、もっと言えばゴール前での仕事量、1対1の局面で勝負できるのか、そういったところじゃないかと。
関選手はスペースで勝負するタイプの選手じゃないかと言う気がするんですよ。実際水戸にいた時はそんな感じでしたし。運動量は多いんですが、自分で仕掛けて突破したイメージが殆どありません。私に無いだけで実際はやってたのかも知れませんが。
どちらかと言うと代役を立てる(と言ういい方は好きではありませんが)のなら、芳賀選手の方が砂川選手に近い動きができる気がしてなりません。

なぜこんな事を書いているかと言いますと、最近はフッキ選手がいるお陰で機会が増えましたが、全体的にドリブルで仕掛けられる選手が少ないような…と言うか実際少ないです。
特に相手陣内のセンター付近では、フッキ選手と砂川選手と加賀選手(!)、それと偶に西谷選手がドリブルで仕掛ける以外はほとんど観られません。
サイドとセンターと言う違いがあるので一概には言えないと思いますが、芳賀選手はその辺り期待できるんじゃないかと。
パスだけではリズムが一定ですし、そのうち相手に読まれてしまいます。
ドリブルで仕掛ける選手が増えれば、相手のディフェンスもパスとドリブル両方に対応しなければなりませんので、難度が上がり守り辛くなるはず。こちらとしてもドリブルで溜めがつくれますから、他の選手がポジションをとってそこからのパスコースを広げる事もできるでしょう。
得点は最終的にはフィニッシャーの問題なんですが、リズムが一定だから相手DFを振り切れずに難しい体勢でシュートに持ち込まざるを得ない。今のFW陣でDFを背負いながらキチンとプレーできる選手が何人いるかを考えれば、それ以前の動きで何とかマークを外す努力をしなければならないですよね…。
特にポゼッションをしながらサイドを絡めて攻めているときは、いいクロスが入っても中でフリーになっている選手がいなくて、ヘディングもうまくミートしないなんてのがザラですから。とは言うものの、そんなに悪くは無いんですよね。攻撃の方は。

ディフェンスも言うほど悪くはないんですよ。数的優位をつくれている間は。
ただどうしても縦に行かれると後手後手に廻ってしまい、あれよあれよと言う間に失点ってのが多い。
昨日某所で話に上がっていたんですが、コンサのDFラインで生粋のDFてのが実はほとんど居ないと言う事実にあらためて驚きました。
それは置いておいて、何だかんだと良い評価をされている加賀選手ですが、CBとしては決定的にポジショニングが悪い様に思います。足が速いのでサイドでの攻防などでは何とかなっていますが、セットプレーや相手の選手をマークしながら中央に寄って来た時などにそのツケが出てきます。
象徴的なのは横浜FC戦の2失点目でしょうか。
アレモン選手につきながら、後ろにポジションをとっていたため入ってきたクロスに対して対処できませんでした。
相手の動きを見るのに後ろに付くのは基本だと思いますが、あのシーンではクロスを上げられた瞬間、又は上げられる直前には前にポジションをとれる状態にするのがCBの動きではないかと。
某氏が酒の席ですが言っておりました。
「あいつはポジショニングを嘗めている。」
もしかしたらその通りなのかも。
その辺りはまだ曽田選手の方が勝っているかもしれません。
別に加賀選手を叩きたいわけじゃありません。が、現状では不動の右CBレギュラーとして出場している以上、その辺は修正していってもらいたいと思います。

それ以上に全員が、パスミスやトラップミスなどのイージーなミスを減らさないとどうしようもないですがね。

と言う事で昇格の目が完全になくなったわけですが(人によってはトウの昔に無くなっていたかも知れません)、来季に向けての戦いも始まっています。
多分J1一人昇格なんて選手は返却組以外居ないと思いますが、確実に0円提示される選手は出てきます。
また来期の集客・スポンサー集めをする上で、現状の7位と言うポジションは厳しくなる事が予想されます。
別の意味での戦いも視野に入れて、勝利を目指してもらいたいものです。

|

« お前ってヤツは | トップページ | 永遠の別れと言うけれども »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/12379707

この記事へのトラックバック一覧です: まとめて面倒見たよ:

« お前ってヤツは | トップページ | 永遠の別れと言うけれども »