« 水戸ちゃん その3 | トップページ | なんですかこの得点 6-1 »

2006年9月18日 (月)

候補でもお目でトウ

本日、U-21日本代表合宿に石井選手が召集されました。
ここ数年コンサから年代別とは言え代表に呼ばれるケースはあまりありませんでしたから、非常に嬉しいニュースと言うべきでしょう。
ここ数試合のコンサを観ていると、「石井選手が代表にとられたらFWの枚数が…」などと心配してしまうのですがね…
それでもこの世代では唯一2桁得点に近い選手ですから、QBKだけ注意して何とか「代表候補」からU-21「代表選手」に定着してもらいたいものです。
それが今後彼のモチベーションにもなりますし、周りの若い選手も必ず影響を受けるでしょうから。連鎖反応で鈴木選手や上里選手、藤田選手、西選手、レンタル組の桑原選手や上田選手も名を連ねて行ってくれれば…

仙台戦は惜しいシーンもありましたが、全般的に仙台ペース。良く引き分けたなぁ…と思う試合でした。
まあ、ボルジェス選手のアレは加賀選手に喉輪(?)をかけた罰と言う事で。
その絡みで、とうとう、"クラッシャーJUNJI "が復帰しました。
加賀選手の負傷でいきなりの出番でしたので少し心配でしたが、やっぱり対人守備は良かった。相変わらずクールな表情で相手を潰す守備には痺れました。
まあ試合感などの問題もあるでしょうから、まずは無難な立ち上がりだったかと。

正直こちらにもチャンスがあり、そこを決めていればと思う事が多かったのですが、それはいつもの事ですので、ね。
関選手も本来の持ち味を出しかけてきたので、後は砂川選手、芳賀選手とのポジションチェンジでかく乱戦法を会得してもらいたいものです。

|

« 水戸ちゃん その3 | トップページ | なんですかこの得点 6-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/11944943

この記事へのトラックバック一覧です: 候補でもお目でトウ:

« 水戸ちゃん その3 | トップページ | なんですかこの得点 6-1 »