« コンサは勝った | トップページ | 久し振りの »

2006年6月17日 (土)

わーるど杯とJ2

ワールドカップ。
ついつい観てしまう為寝不足が続いてる人、多いと思います。
私もその一人です。
そんな中、金さんの国では手歩丼を撃つとか撃たないとか言われていますが、正直我々J2チームサポにとっての関心事は本日行われる試合でしょう。
我がコンサドーレは前節で久方ぶりの勝ち点3を拾い(と書いても良いだろうと思う)、今節アウェーでの仙台戦に挑む事になっています。
どうやら仙台はベストメンバーを組めない様子ですが、ベストメンバーを組んでもあの成績の我がコンサドーレにはまったく油断の出来ない相手でございます。リャン選手とか怖いですなぁ。BANDAI選手とか。

前節での収穫と言えば、砂川選手と西谷選手の関係。あとは金子選手の動きでしょうか。
厨さんが書いてましたが、どうやら西谷選手を活かすために中盤の選手や2トップが上手くスペースを作っていたらしいです。大塚選手が西谷選手のフォローをして金子選手が空いたスペースを埋めるという役割が自然とできていたようで。
素人の私には良く見えていなかったらしい。
仙台戦も同じような事が出来れば良い勝負が出来ると思うんですが、ナニブン2失点がデフォルトになってしまってるのでそこは何とか2失点以下に抑えてほしいです。




それにしてもオランダ対コートジボアールが、どうしても大宮対1969に見えてしまう…

|

« コンサは勝った | トップページ | 久し振りの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/10557497

この記事へのトラックバック一覧です: わーるど杯とJ2:

« コンサは勝った | トップページ | 久し振りの »