« 明日の試合 | トップページ | 水戸ちゃん »

2006年5月 5日 (金)

流石に

3連敗は免れましたね・・・

J2リーグ リーグ戦 第13節

コンサドーレ札幌 1 VS  1 ベガルタ仙台

前半を0-0で終え何となく嫌な感じで後半を見ていたら、えらい早い段階でやられてましたな。どうも西谷選手のカバーが遅れたようで、無理矢理クリアしようとしたら相手選手に当たってそれを決められたって感じで。

チームとしては仙台がDF7人を要するチームだったためゴール前を八卦の陣のように固められていましたが、その分中盤は割と簡単に制圧できていたようですね。まあ、その先がムニャムニャ…いつもの事であまり書き込む気力もありませんが、ただ今回はFW云々よりもあの重厚な守備を褒めておきましょう。
それにしても大塚選手の離脱は大きい。そしてとても痛い
いや、まあ、一番痛いのは怪我をした本人ですし、この時期に離脱せざるを得ない事を悔しく思っているであろう事は想像できますのでネタにしようとは思ってませんが・・・

この段階で要だった選手が居なくなるのはチームとして大損失ですし、第2クール以降の試合に於いてどのような影響を及ぼすのかは神のみぞ知る(曽田選手ではありませんが、ある意味彼が握ってる可能性もあります)ですが、そのお陰でほぼ試合を通して芳賀選手のセントラルを見る事ができました。アレは非常に面白い! 芳賀選手の影響か鈴木選手もいつもより動きが良く見えました。

それにしても芳賀選手は何でバーポスト選手に好かれてるんでしょうか?
あのミドルはとんでもなく良いシュートだったのにまた・・・
あと、他のところで散々書かれていると思うので最後の得点についてはナイスなボールを供給した西谷選手、上手く競り合って魂のヘディングを決めた石井選手を褒めて置くだけにしておきます。2人とも良く頑張った!

フッキ選手ももうちょっと周りが使えて、周りの選手ももう少し感じる事が出来れば歯車はまわりだすとみています。流石に今日の鬼神のような突破を見せるフッキ選手は頼もしく見えました。ただ、彼が居なければ機能しないようなチームにはなって欲しくない。
その点は他の選手もわかってると思いますが・・・

そして・・・



今日も勝てた試合だったぞ! と思ってるのは私だけですかね?

|

« 明日の試合 | トップページ | 水戸ちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113758/9905430

この記事へのトラックバック一覧です: 流石に:

« 明日の試合 | トップページ | 水戸ちゃん »